FX
2017 / 08
≪ 2017 / 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 / 09 ≫

【最高の笑顔】

13.jpg


昨日笑顔の可愛い5歳児がお教室に新しく入会しました

初めて数分『ん・・・』
若干の発育障害のある子でした
『お母さん気づいているかな・・・』

30分の個人レッスン終了後
「実は先生~」
母親はしっかり子供を認めていました
軽い発育障害がある事も

集団のレッスンに春から入れたいので
その前に個人レッスンで慣れさせたいとの事でした

私は納得
おそらく春から集団でも可能ではないかと思いつつ
終了しました

しっかりとして優しさ温かさのにじみ出ているお母様は
まだ、お顔はあどけなく娘と同じ位と思い
思わず年齢を聞いてしまいました
「27になります」・・・やっぱり

3人の子供を育てていました。
3人とも明るい、可愛い笑顔でした。

指を動かすことは、脳に刺激を与え発育にプラスになります
医療的にも認められています。

今までに、はっきり病名のある障害児を6名見てきました
今日の彼女は今までの子よりはるかに軽いです

今,預かっている子供達の中にも同じような
状態でも、全く親が気付いていない子供
(一人っ子の場合気が付かない事もあります)や
分かっていても認めたくないと思っている親が数名います

過去に私の娘も、友人の教師からアスペの疑いあるねって
いわれ、心配した事がありました

まず、子供と向き合い、あるがままの子供を
認めることからはじめてください

同じ障害でもその後の親の育て方で
全く違う人生を送る例を
見てきました。親の考え方で確実に変わります
いま、もし心配があるのなら、専門医に見てもらい
現実から眼をそむけないで下さい

私も、笑顔を失わせないレッスンを心がけたいと思います

ランキング2つ参加しています
♪ポチ♪頂けると励みになります
宜しくお願いします

にほんブログ村 子育てブログ 子育てアドバイザーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20100111010919.gif
人気ブログランキングへ
ありがとうございました☆感謝




【】
こんにちは♪
コン スピリトさんは、素敵な先生ですね・・


笑顔を失わせないレッスンを心がけたいと思います
 ↓
私も、そんな先生と出会っていれば、
ピアノ・・続けていられたかも・・?^^?(笑)^^
【】
かわぃぃお子さんが入会されたんですねー♪
障害がある子はたしかに大変かもしれないけど障害がある子がいるご家庭は明るい家庭も多いのかもしれません。
両親がきちんと受け入れることって大切ですね。
我家にも善ちゃんがいますけどやっぱり善ちゃんは天使で我家に居てくれてありがとうって思う存在です♪
その子は素敵なお母さんが居て幸せですねっ♡
障害の種類も程度も様々だけど将来のその子のことを考えていろいろしてあげれるって素敵ですー。
友達の子供もADHDの子がいるけど本人も両親も理解してきちんと向き合っています。素敵だなぁーって思いますょー。
【】
子どもの笑顔...何にも変えがたいもの...
そんな笑顔がなくならないためにも 子どもと向き合い少しのことも見逃さないよう 親が心がける...大切ですね。
そんな 子供さん相手の con spiritoさん うらやましいな。
【bunrumama さん】
コメント有り難うございます

ただただ
子供が大好きなだけです(笑)
子供の笑顔は
心洗われるものがありますね(^^)

子供は今も30年前も変わらない
何が変わってしまったんだろー
【スムチー母さん】
コメント有り難うございます

> かわぃぃお子さんが入会されたんですねー♪
> 障害がある子はたしかに大変かもしれないけど障害がある子がいるご家庭は明るい家庭も多いのかもしれません。
> 両親がきちんと受け入れることって大切ですね。
> 我家にも善ちゃんがいますけどやっぱり善ちゃんは天使で我家に居てくれてありがとうって思う存在です♪

そうですね、私も天使だと思います(^^)

自宅に来ている60代の生徒さんは重度の障害児(30代)がいらっしゃいます
明るく立派な人格者です、でも老後の不安はぬぐいきれず
レッスンよりそちらの話ばかりになりますが
いつも私が勉強させていただいています
やはり、親が、身内が受け入れ、最善を尽くしてあげなくてはいけないと思いました

> その子は素敵なお母さんが居て幸せですねっ♡
> 障害の種類も程度も様々だけど将来のその子のことを考えていろいろしてあげれるって素敵ですー。
> 友達の子供もADHDの子がいるけど本人も両親も理解してきちんと向き合っています。素敵だなぁーって思いますょー。

そうですね(^^)
私の友人の子も自閉症です
成人式を今年迎え、作業所で勤務もしています(^^)
友人は、オオラがあります、素的な大人で私は憧れています
彼女も、幾つも困難を乗り越えてきたしこれからもまだまだ楽ではないけど
凄く充実した人生って素的な笑顔で話しています
幼なじみですが、一番彼女が輝いている友人だと思っています


【ひでちゃんさん】
コメント有り難うございます

> 子どもの笑顔...何にも変えがたいもの...
> そんな笑顔がなくならないためにも 子どもと向き合い少しのことも見逃さないよう 親が心がける...大切ですね。
> そんな 子供さん相手の con spiritoさん うらやましいな。

はい
幸せだと思っています
好きな事を職業にできて
大好きな子供達に囲まれて
私は幸せ者ですね(^^)
感謝デス
【】
かわいい生徒さん、今後が楽しみですね♪
ピアノってホントに不思議な力を持ってますよね。
子供達の先生もよく言ってました
「ピアノは生きてる楽器」だって・・・・。

目に見える障害と違って
なかなか難しいモノがあるのかも知れませんね。
発育状態などは、それくらいの年だと
けっこう個人差があるだろうし・・・
そのお母様は、ちゃんと日々子供と向き合ってる事が
伝わってきますね~
【こめままさん】
コメント有り難うございます

> かわいい生徒さん、今後が楽しみですね♪

はい(^^)

> ピアノってホントに不思議な力を持ってますよね。
> 子供達の先生もよく言ってました
> 「ピアノは生きてる楽器」だって・・・・。

本当に生きています
演奏者の気持ちが素直に出ますから(^^)

> 目に見える障害と違って
> なかなか難しいモノがあるのかも知れませんね。
> 発育状態などは、それくらいの年だと
> けっこう個人差があるだろうし・・・
> そのお母様は、ちゃんと日々子供と向き合ってる事が
> 伝わってきますね~

ええ
若いのに思慮深い温かいお母さんだと思いました(^^)
沢山応援していきたいと思いました
【】
こんばんは!
素敵なお話ですね
若いお母さんでも、愛がいっぱいで
しっかりした方、たくさんいらっしゃいますね

ちゃんと向き合うということは、私達みんなの課題ですね
そして、障害は一つの個性だと
言い切れる社会に成熟していくことですね。。。
病気というレッテルは、育成を止めてしまうから
その子の最高のバランスへと育てたいですね!
con spiritoさんのように、視てとれる、解ってしまう先生が、必要です。。。
con spiritoさんから、メッセージたくさん受け取れるといいですね。。。
【tatsumyさん】
コメント有り難うございます

> ちゃんと向き合うということは、私達みんなの課題ですね
> そして、障害は一つの個性だと
> 言い切れる社会に成熟していくことですね。。。

そう思いますがなかなか難しいですね
小学校の特殊学級も問題山積みです
校長が障害児の勉強をしていない場合は最悪です
公立校の充実を願っている私です
高校の友人は教師が多いので
最近は自閉症の子供達の話題で話がつきません
友人自身、自閉症児を育てた経験者もいるので・・・
教育者である立場にいる人が勉強不足であることが悲しいと思えるのが
現状です

> 病気というレッテルは、育成を止めてしまうから
> その子の最高のバランスへと育てたいですね!
> con spiritoさんのように、視てとれる、解ってしまう先生が、必要です。。。
> con spiritoさんから、メッセージたくさん受け取れるといいですね。。。

私の力なんて本当に微力(涙)
でも、できるだけ頑張りたいです
【】
こんにちは。
どんな形であれ、たくさんの愛に包まれることが出来れば、どんな生き方も幸せではないかと思います。
自分が出来ることなんて塵のようなものかもしれませんが、まっすぐに向き合えるように生きていきたいと考えさせられました。ありがとうございます。
【】
「子供と向き合い、あるがままの子供を
認めることからはじめる」

障害の有無関係なく、大切な事ですね。

con spirito さんの言葉に
はっv-420とさせられますv-356
【難しくて繊細な部分ですが・・】
一口に障害といっても色々あって、
ハッキリ、障害と認識出来るものと、
曖昧で非常に区別出来にくいものがあるようですね・・

アスペルガーなどもそうでしょうし、ADHDなども、認識や区別しにくいものだと思います。

決めつけることも避けなければいけないとも良い、
でも、そうであった場合はやはり親(保護者が)認識していることが大切だとも思います。

解っていることで、
親の方がむやみにイライラしたり、怒ったりせずに
自然なこととして受けとめ、また、必要で在れば怒るのではなく、叱ることが出来るのではないかな・・と。

勿論、その本人(親)になってみないと、理想論や綺麗事と言われるかもしれないけど、
現実を冷静に、正確に受けとめることは、この事に関わらず大切なことなんじゃないかな・・・と思っています。
(自分自身の今までの人生の経験して感じた結果)

最初から立派な親になるのではなくて、
子供と一緒に親も成長する。
一緒に育つということでもいいんだと思うんですね・・
【hiromiさん】
コメント有り難うございます

> 一口に障害といっても色々あって、
> ハッキリ、障害と認識出来るものと、
> 曖昧で非常に区別出来にくいものがあるようですね・・
>
> アスペルガーなどもそうでしょうし、ADHDなども、認識や区別しにくいものだと思います。

そうですね、
アスペルガーと診断を受けた子もADHDと診断を受けている子も過去に
お預かりしました。一人はまだ姉が続けているのでお母様に様子を伺っていますが
投薬の量が増えたそうです。素人の私はにその辺の事は分かりませんが
どうやら、安定剤のようです・・・

いつも学校の理解がないと悩んでいます、親心は痛いように分かりますが・・・
他人との関わり方はうまく出来なくても、知能は高いので算数はものすごくできるそう。
自分の子の障害を認めるのは難しそうだ・・・

> 決めつけることも避けなければいけないとも良い、
> でも、そうであった場合はやはり親(保護者が)認識していることが大切だとも思います。

確かにそのようです、全く同じ症状の幼児2人
幼いうちに親が認めその子なりの教育を与えたAちゃんと
健常者の中で普通の子として教育を受けたBちゃん両方を見てきた方の話を
先日聞いたばかりです。もちろんきちんと親が認め子供に合った育て方をしたAちゃんは
安心できる成人になったそうです。

> 解っていることで、
> 親の方がむやみにイライラしたり、怒ったりせずに
> 自然なこととして受けとめ、また、必要で在れば怒るのではなく、叱ることが出来るのではないかな・・と。
>
> 勿論、その本人(親)になってみないと、理想論や綺麗事と言われるかもしれないけど、
> 現実を冷静に、正確に受けとめることは、この事に関わらず大切なことなんじゃないかな・・・と思っています。
> (自分自身の今までの人生の経験して感じた結果)
>
> 最初から立派な親になるのではなくて、
> 子供と一緒に親も成長する。
> 一緒に育つということでもいいんだと思うんですね・・

本当にそうですね一緒に親も育つですね
その言葉は身にしみます(^^)
今となっては、心配や苦労をかけてくれた子供に感謝しています(笑)
【tuduruさん】
コメント有り難うございます

> どんな形であれ、たくさんの愛に包まれることが出来れば、どんな生き方も幸せではないかと思います。

そう思います

> 自分が出来ることなんて塵のようなものかもしれませんが、まっすぐに向き合えるように生きていきたいと考えさせられました。

私もそう思って生きて生きたいです(^^)
【ふうたママさん】
コメント有り難うございます

> 「子供と向き合い、あるがままの子供を
> 認めることからはじめる」
>
> 障害の有無関係なく、大切な事ですね。
>
> con spirito さんの言葉に
> はっv-420とさせられますv-356

そうですね
自分の子供は客観的に見れなくなってしまうもの・・・
でも、感情に流されない親にならなきゃって思います

いやいや、なかなか自分の心も思うように操れないものです(><)
人間の感情はやっぱり複雑ですね

私も幾つになっても、日々反省です
死ぬまで少しでも進歩し続けようと思っています(笑)
【】
子供と向き合うというのは、時にとても難しいことになるのかなぁ、と記事を読んで思いました。
子供に何かあると、母親はすべて自分のせいだと思いがちですものね。。。
それを、温かく見守って、アドバイス下さるcon spiritoさんに出会えた親子は本当に幸せだろうな、と思いました。
【まいさん】
コメント有り難うございます

> 子供と向き合うというのは、時にとても難しいことになるのかなぁ、と記事を読んで思いました。
> 子供に何かあると、母親はすべて自分のせいだと思いがちですものね。。。
> それを、温かく見守って、アドバイス下さるcon spiritoさんに出会えた親子は本当に幸せだろうな、と思いました。

まいさん
これから子育て楽しんで下さいネ
まあ
苦労もあると思いますが
苦労が多いほど喜びも多いです

仕事との両立大変ですが
切り替えが出来るのは
利点です(^^)

陰ながら応援しています(^^)
この記事へコメントする















♪子育て応援!
親も子もやすらげるために
(もう1つのブログです☆)
子育て応援!
今までここに書いてきた
子育て記事を
別ブログにまとめました
♪不定期更新中です♪
子育て奮闘中のママさんの
お役に立てると嬉しいです
♪con spirito



con spirito

Author:con spirito
コン スピリト(楽語)
生き生きと
【プロフィール】

一人では生きていけない
人と人の係わり合いを
大切にしたいと強く思っています

音楽教室講師歴30年
認定エグゼクティブ・コーチ

愛犬との生活40年以上
チワワと共に35年
ガーデニング歴15年
認知症18年の母を
15年在宅介護した経験も

半世紀生きてきました
働くママさん応援します!image108.gif

2009 10.11
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

☆ランキングに参加中です☆
♪応援して頂けると感激です♪

br_decobanner_20100111010919.gif
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村

ありがとうございました

犬ブログ広場へ 犬ブログ広場 チワワ 犬@写真部(2)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<我が家の癒し犬コロ♪>
 ☆1997年11月24日生  
 心優しい穏やかな子です


 僧帽弁閉鎖不全症と  
 2年半戦い  
 ☆2010年8月2日  
 12歳8ヶ月9日で  
 お星様になりました
<笑顔のモモ☆>
  14~15歳?
 ☆2006年9月21日に
 里親になりました

☆我が家に来た時から
 膝と首、腰の骨の異常
 があったモモです
 2011年4月にコロと同じ
 僧帽弁閉鎖不全症を発症
 サプリを摂りながら
  元気に暮らしています
<やんちゃなポコ☆> ポコ
  ☆2010年10月11日  
  生後2ヶ月14日で  
  家族になりました  
 


 ☆2015年7月に   
 頭蓋骨に先天性奇形が  
 みつかり、発作を  
 繰り返すようになり     
 ましたが、サプリを  
 摂りながら、病気と  
 上手に付き合っています 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆    無添加安心石鹸 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

♪太陽の塩せっけんシェル♪
↑お気に入りのお店が第3弾      ワンコ石鹸に続き凄い除菌力の    食器洗い・洗濯用石鹸発売です    関連記事はこちら


♪太陽の塩せっけんキュート♪
↑お気に入りのお店が ついに、ワンコの石鹸を販売 モモ&ポコがモニターをしました 関連記事はこちらこちら

♪太陽の塩せっけん♪
↑お気に入りの石鹸です 使用した感想はこちら ワンコにもOKみたいです 記事はこちらこちら


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆    癒されるCDです ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

音大時代の同級生
作曲家&ピアニスト